2021年7月1日(木) 日本経済新聞 1面 ネット振込 手数料下げ

3メガバンクなど大手銀行は10月以降、インターネットバンキングの振込手数料を引き下げる。個人や企業が送金などの取引でネットを利用しやすくする。2022年度にはスマートフォンを使って割安に送金できる仕組みも始める。デジタル技術を金融に生かす新興企業の台頭が、高いと批判されてきた手数料の引き下げ圧力になっていると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO73445110R00C21A7MM8000/

2021年4月22日(木) 日本経済新聞 10面 アブダビ、投資先転換

アラブ首長国連邦(UAE)を構成するアブダビ首長国の政府系ファンド(SWF)、ムバダラ・インベストメントが投資先の転換に乗り出した。エネルギー資源をはじめとする1次産品関連投資を減らす一方、テクノロジーや医療など先端産業へ振り向ける資金を増やしていく構えだと日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71240860R20C21A4FFJ000/

2021年4月21日(水) 日本経済新聞 9面 広がる電子決済 フィンテック急伸

世界のフィンテック企業の成長が加速している。ストライプの企業価値は10兆円を超え、世界のユニコーン(企業価値10億ドル以上の未上場企業)上位20社のうち8社をフィンテックが占める。使い勝手のよいソフトウエアを武器に決済や投資分野で利用が急増し、既存の金融大手の脅威になる構図だ。ただカネ余りで実力以上に肥大化し、企業統治のゆるみで破綻する事例も出始めていると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71201030Q1A420C2EE9000/

2020年10月18日(日) 日本経済新聞 1面 ウェルスナビ、年内にも◯◯

個人投資家の資産運用を金融工学を使って自動で指南するウェルスナビが、株式の◯◯を東京証券取引所に申請したことが分かった。承認を受け、年内にも◯◯する見通し。資産運用のフィンテックとしては初の◯◯で、今年最大規模の新規株式公開(IPO)になるとみられると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO65144230X11C20A0MM8000/

2020年4月28日(火) 日経新聞 きょうのことば ◯◯◯向け金融サービス 決済や資産運用、保険など多様な金融サービスがスマートフォンで利用できるようになった

決済や資産運用、保険など多様な金融サービスがスマートフォンで利用できるようになった。金融はもともと銀行、証券、保険などサービスごとに業界が分かれていたが、こうした垣根を意識せずにワンストップでサービスを提供する動きも広がろうとしている。(日経新聞より引用)

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO58562790X20C20A4EA2000/

11月16日(土) 日経新聞 3面 ビッグデータ ◯◯財になりうる 公正取引委員会・委員長の談話

公正取引委員会の杉本和行委員長は日本経済新聞の取材に対し、医療や金融分野などのビッグデータは多くの事業者が利用可能な「◯◯財」になりうるとの考え方を示した。デジタル化した経済の下で、データは企業の技術革新の核となる。各省庁と連携して、データの開放と流通の促進を呼びかけていく姿勢を示したと日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO52253820V11C19A1EA2000/

9月7日(土) 日経新聞 5面 SBI、◯◯銀行に出資へ 「地銀連合構想」が始動

SBIホールディングス(HD)と◯◯銀行は6日、資本・業務提携すると発表した。SBIが◯◯銀に25億円を出資する。◯◯銀の増資分をSBIが引き受け、グループ全体の出資比率は34%となる見通し。SBIは全国の地方銀行と資本提携する「連合構想」を掲げている。今回はその第1弾で、地銀再編の呼び水となる可能性があると日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO49533220W9A900C1EA4000/

7月21日(日) 日経新聞 朝刊5面 ◯◯◯ 世界で減少 経営モデル転機

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO46251450Y9A610C1EA3000/

5月13日(月) 日経新聞 朝刊1面 イベント告知記事 世界◯◯◯◯サミット2019 6月10日、11日開催

日本経済新聞社と総務省は情報通信分野の有力企業トップや専門家などを国内外から招き「世界◯◯◯◯サミット2019」を開催します。

次世代通信規格「5G」や自動運転、フィンテックなどの最新技術をビジネスや生活に生かす「データテクノロジー(DT)革命」について議論します。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44646900Q9A510C1MM8000/

12月17日(月) 未上場〇〇、企業価値100億円超が2倍に

AIやフィンテック関連企業など、斬新な技術や発想を持つ未上場企業の勢いが増しています。