4月29日(月) 日経朝刊1面 武田、新薬に◯◯◯◯型

武田薬品工業は、新薬の効き目に応じて患者から支払いを受ける「◯◯◯◯型」制度に基づく販売方式を採用する。まず欧州で販売予定の高額なバイオ医薬品で検討する。公的な医療保険の対象にならない遺伝子治療薬などが相次ぎ登場し、欧米では◯◯◯◯型の活用が進むと日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44340970Y9A420C1MM8000/

4月28日(日) 日経朝刊1面 三菱UFJ、本部人員半減 〇〇〇という、業務自動化システム

三菱UFJ銀行は2023年度までに、本部に所属する社員数を半減する方針だ。業務の自動化システムなどを導入し、余裕ができた人員は営業部門や海外の拠点に異動させる。長引く低金利や異業種の参入で事業環境が厳しくなっており、人員配置を最適にして収益力を高めると日経が報じています、

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44324960X20C19A4MM8000/

 

4月27日(土) 帰ってきた夕刊ガール

夕刊ガールが帰ってきました!

4月27日(土) 日経朝刊3面 きょうのことば 〇〇〇〇〇 グループの戦略決定迅速に

子会社の株式を保有して傘下企業の経営を支配する会社のことを指す言葉です。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44301530W9A420C1EA2000/

4月26日(金) 日経朝刊15面 日立、脱「〇〇〇」へ決断

日立製作所が、グループの中核として日立金属とともに「御三家」と呼ばれてきた日立化成の売却に踏み込む。1910年の創業以来、日本の〇〇〇を代表してきた日立。ものづくりの基礎である素材を担ってきた日立化成の売却で、経営が新たな段階に入る。日立は〇〇〇の枠を自ら外し、デジタル経済での主役を目指すと日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44224540V20C19A4TJ2000/

4月25日(木) 日経朝刊1面 〇〇〇〇〇権利 見送り

政府が2020年に向けて検討している個人情報保護法改正の原案が分かった。個人情報の利用停止を企業に請求できる権利を新たに設ける。焦点の一つだった個人が企業に自分のデータを消してもらう「〇〇〇〇〇権利」は導入を見送る。日本もデジタル時代の法規制整備に動き出したが、情報保護で先行する欧州に比べ企業への配慮がにじむ内容となったと日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44161670U9A420C1MM8000/

4月24日(水) 日経朝刊3面 〇〇、供給懸念で先高感

〇〇価格が上昇している。トランプ政権は〇〇高を抑えたい考えだが、サウジアラビアなどの供給増には時間がかかる。不透明さを増す国際情勢で、〇〇の先高観が広がりつつあると日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44095590T20C19A4EA2000/

4月23日(火) 日経朝刊3面 きょうのことば 〇〇 刑事裁判を提起、検察が判断

容疑者が罪を犯した証拠が十分にあると判断された場合、検察は裁判所に刑事裁判を提起する。これを〇〇と呼ぶ。日本は検察が〇〇権を独占するのが原則。例外として、検察が不〇〇とした事件を検察審査会が2度「〇〇相当」と議決したときに裁判所指定の弁護士が検察官に代わって起訴する仕組みが2009年に導入された。日経からの引用です。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44068920T20C19A4EA2000/

4月22日(月) 日経朝刊11面 ドラッグ〇〇〇〇〇〇〇〇

薬の効き目や副作用に関するビッグデータを人工知能(AI)などで解析し、既存薬を他の病気の治療に転用する「ドラッグ〇〇〇〇〇〇〇〇」の研究が進む。特定の薬が意外な病気の予防や治療に役立つと分かり盛んになった。創薬コストを下げ、医療費削減につながる可能性があると日経が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO43992510Q9A420C1TJM000/

4月21日(日) 日経新聞3面 会社四季報とのクロスリファレンス

本日は会社四季報をご用意のうえお聞きください。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO44009940Q9A420C1EA2000/