2020年6月23日(火) 日本経済新聞 1面 株・商品先物、祝日も取引 2022年秋または、2023年初頭 今年の日本の休業日は、◯日

日本取引所グループ(JPX)は22日、導入を検討してきたデリバティブ(金融派生商品)の祝日取引について詳細をまとめた。原則として土日と元日を除くすべての休業日を対象とし、株式・商品先物などの取引日数を欧米並みに引き上げる。2022年秋か23年初めに開始し投資家の利便性を高めると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO60637010S0A620C2MM8000/