2023年6月27日(火曜日) 2ページ JSRのTOBの話題

JSRが政府系ファンドの産業革新投資機構(JIC)の傘下に入る。半導体市場の投資急拡大に対応するため1社だけで生き残れないと判断し、同業他社との事業再編を目指す。国は半導体素材産業を支え、製品までの半導体サプライチェーン(供給網)を強化する。国主導の支援体制が確立できるか問われると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO72242660X20C23A6EA2000/

2022年12月9日(金) 1ページ タタ、インドで半導体生産

インドの大手財閥タタ・グループは数年以内に国内で半導体生産事業に乗り出す。回路形成が終わった基板(ウエハー)を最終製品の半導体チップに仕上げる「後工程」の生産にまず参入する。将来は回路を作る「前工程」への参入も検討する。有力財閥の参入により、インドが東南アジアなどに続いて世界の半導体供給網の一角を担う可能性が高まると日本経済新聞が報じています。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO66684770Z01C22A2MM8000/